TOKIORI

心地よい暮らしや理想的な働き方を模索する。

有言実行をさらっとしてしまう人。

どうも、佐田真人(@mst727)です。

今年も残すところあと一週間。どこか忙しなくも今年を惜しむような、少し寂しい感じがちょっと好きだったりします。

年末は今年の振り返りはもちろん、来年に向けての目標や抱負を考え始めた方も多いと思います。

そんなことを考えていたらふとあることを思い出しまして、最近素直に有言実行できる人ってすごいなあと感心したことがありました。

今日はそんなお話をしてみようと思います。

 

有言実行をさらっとしてしまう人

有言実行とはその名の通り「言ったことを実行すること」なのですが、それをさらっと言ってはこなしてしまう人っていますよね。

有言実行って簡単なことのように思えて、実は案外難しかったりする。

もちろんその宣言した内容にもよるのですが、実行するためにはちょっとの勇気とロジックが必要だと思うんですよね。

必ずやるという前に進む勇気と、やり切るための道筋が。

僕らも普段決めたことをやり切るという点では、仕事において徹底しているので、ある意味有言実行の連続といえるかもしれません。

しかしプライベートになると、てんでダメだったりする。

些細なことから大きなことまでしっかりと有言実行する人というのは、改めてすごいなあと感心してしまいます。

 

一人の学生の話

そんな中、以前に来年入社予定(現大学生)の人と話す機会がありました。聞いていると、どうやらあまりPCに触ったことがないらしい。

「最近の学生はそうなんだ」なんて思いながらも話していると、入社前にしておいたほうがいいことと、PCを買うべきかどうかを尋ねられました。

尋ねられたからにはこちらもしっかりと答えます。

入社前に読んでおくべき本と、PCは使用用途をちゃんと聞いた上で、「最新のMacBook Proをもう少し待ってから買おう!」と答えたのかな。

我ながら最新のMacBook Proをオススメするなんて恐ろしい。それが今年の9月の出来事です。

そして先日、弊社の全体会で久しぶりに彼と会い、話す機会がありました。

すると驚いたことに、前回教えた本を読んでいたのはもちろん、最新のMacBook Proをちゃんと購入していたんですね。

急に前回自分が彼に言ったことの重みを理解したのですが、これって純粋にすごいことだなあと。

やっぱりそう簡単に買えるものではありません。聞いたところによるとアルバイトを始めて買ったそうです。

 

大抵の人がやらないことをちゃんとやる

よく学生や後輩から色々と聞かれることがあります。しかし大抵の人は聞いて終わりで実行しない。

それ自体にとかく言うつもりはありません。ただできれば実行してほしいと思いながら教えているので、実行してくれたらやっぱり嬉しいですよね。

そんな中、決めたことを一つ一つ着実に実行し、報告してくれた彼は純粋にすごいなあと感心してしまいました。

知識と経験の差って若い間だと全然どうにでもなると思うのですが、淡々と自分の決めたことを実行できるマインドや姿勢はなかなか身につかない。

だからこそ、些細なことから一つ一つ、自分との約束事として何かを始めてみてもいいかもしれませんね。

 

最後に

先日会った彼に「最近本を読んでいて、タイピングの練習もしているのであれば、ブログでも書いてアウトプットしてみれば?」と軽く言っておきました。

もしかしたらそのうち始めているかもしれません。

今日はこれにておしまい。
それではまた!