TOKIORI

心地よい暮らしや理想的な働き方を模索する。

新卒三年目、初めて同期が一人退職しました。

どうも、佐田真人(@mst727)です。

タイトルの通りです。昨日、同期の阿部くんが退職しました。

今日は自分の壮大なひとりごととして、感じたことを書き残しておこうと思います。

 

僕が学生の頃を含めると、4年くらいの付き合いになるのでしょうか。

彼みたいなタイプの人とは初めて出会いました。

「全くトゲがなくて優しく、独特な間をもった人」というのが彼の印象です。とにかく愛嬌のあるキャラで、同期の中でも唯一のムードメーカー。

自分たちは2014年の新卒として今の会社に入社したのですが、学生の頃からみんな自分の気持ちを言いたい放題。

そんな中のまとめ役が彼。いつも中立な立場でまとめてくれていた記憶があります。笑

いざ働き始めてからもその立ち位置は変わらず、彼がいる空間では皆よく笑っていた気がします。

同級生が一人だけ卒業したような、ちょっと不思議な感覚です。

改めて、ありがとう。

今日はこれにておしまい。
それではまた!

<追伸>
昨日の会社からの帰り道、彼と何気ない会話をしていたのですが、また一緒に働ける機会があれば、こうして帰り道に何気ない会話ができたらなあと。

それまでに僕もできることを少しずつ増やしていければと思います。

今年もあと一ヶ月。営業日だけでいうと20日もないようです。慌ただしい一ヶ月になりそうですが、一緒に頑張りましょう。