TOKIORI

心地よい暮らしや理想的な働き方を模索する。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」に答えてみました。

どうも、佐田真人(@mst727)です。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」ということで、今回は肖ってみようかなと。

なかなかこういうきっかけがないと、自分のブログについて書くことがないので、今日は少し書いてみようと思います。

 

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

今は何をするにしても「発信」が不可欠な時代。今後の人生を考えたとき、自分もとにかく情報を発信しなきゃと思ったのが、元々の始まりです。

しかし実際は仕事が忙しく、なかなか手をつけられませんでした。

ただ毎日社内で日報を出しているのであれば、社外に向けたものも書けるはずだと、休日を利用して書き始めました。

 

2.ブログ名の由来を教えて!

「TOKIORIって時々書くからTOKIORIなんでしょ?」って周りからよく言われてたのですが、実際はそうではありません。笑

昔から言葉として好きなんですよね。とても綺麗じゃないですか、「時折」って。そこからいろいろと疑問に思ってしまうわけです。

時折ってなんで「時が折れる」と書くのかなあと。

そして時が折れるってどんなときなんだろうと自分なりに考えたとき、よく学生の頃、帰り道に空を見上げていたことがあったなあと思い出します。

空を見上げている間、自分の人生のことをすごく考えるわけです。そんなどことも繋がっていない時間がとても「時折」だなあと思ったのです。

いくら忙わしなくてもふと立ち止まり、これからの暮らしや働き方について考えるきっかけでありたい。

「TOKIORI」という名の由来は、そんな思いから来ています。

特に何もない話から日々の気づきまで、これらのことが読んでいただいてる人の暮らしや働き方のヒントになれば、とても嬉しく思います。

 

3.自分のブログで一番オススメの記事

まだまだ記事の数も少なく、満足のいく記事を書けたことがないのが正直なところなのですが、強いて挙げるならば、このエントリでしょうか。

www.satamasato.com


この記事は拙いながらも、初めてスラスラと書けた記事であり、かつ初めて多くの人に読まれた記事だったので、とても嬉しかったのを覚えています。

この記事のおかげで、自分が発信することに自信を持てたし、自分が考えていることを言語化する難しさにも気づけました。

 

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

ブログを書いていてよかったことは、自分を知ってもらえる手段ができたということです。

普段「自分はこういう人間なんだ」と伝えることってないと思うのですが、ブログを書くことで「こういう人がいるんだなあ」と知ってもらえる。

これってとてもすごいことだと思うんですよね。ブログを始めてから、人に会う機会が増えたのもとても嬉しいことです。

またブログを書いていて気づいたことは、日常の機微をより感じ取れるようになったことです。

アウトプット前提のインプットになるので、今まで言語化せずに流していたことと向き合ったり、日常の些細な出来事に向き合うことが増えました。

自分の興味関心はもちろん、それ以外のことでも「なんでだろう?」と興味を持つ幅がとても拡がったように思います。

 

5.はてなブログに一言

はてなブログ5周年、おめでとうございます。

今まで幾度となく挫折してきたブログ。ここまで続いたのは、はてなブログが素晴らしいサービスだからでしょう。

素人でも直感的に使いやすく、自己発信できるような場を提供いただき、本当にありがたいです。

これからもよろしくお願いします!

今日はこれにておしまい。
それではまた!